エージェントを活用して就職が決まらない現状を打破しましょう

HOME元・就職が決まらなかった先輩からの大逆転アドバイス
エージェントを積極的に活用しましょう!

ヘッダー

エージェントを積極的に活用しましょう!

情報収集力や行動力が重要なカギを握る就職活動。

自分一人では太刀打ちできない…と不安を感じる方も多いはず。そんな悩める就活生を積極的にサポートしてくれるのが就活エージェントです。

求人情報検索、自己分析や企業研究のサポート、面接のコツを伝授するセミナーなど、さまざまなサービスがありますから、ドンドン利用して内定を勝ち取りましょう。

 

就活体験談 エージェントを利用・編

「カウンセラーと二人三脚で歩んだ就活」

Fさん(商学部・新卒・流通内定)

小さい頃から要領が悪く、何でもビリがお決まり。大学入試も2浪の末、補欠で今の学校に滑り込みました。就活の時期になると本当に不安で、何から始めていいのやら…。とりあえず、みんなが登録していたいくつかの就活サイトに自分も登録しました。

すると、企業の説明会情報やセミナーの情報が次々と来てしまい、自分の中で大混乱に。まだ志望する職種や業種を絞りきれていないうちに、訳もわからず様々なジャンルの企業の説明会を飛び回ることになってしまいました。

ろくに準備もできていないので、当然内定へつながることもなく…。ヘトヘトになるだけで、何の手ごたえも感じられません。そこで、自分のペースでゆっくり就活できないかと、就活エージェントの個人相談に行ってみることにしました。

私の担当になったカウンセラーの方とは、なぜか初対面から打ち解けられて。焦りや不安に支配されている自分に、まずは落ち着いて自己分析をするよう諭してくれたのです。自己分析した結果をカウンセラーに見せ、業種の絞り込みや企業研究もサポートしてもらいました。

そうやって、就活の合間にサロンへ寄ってカウンセラーと話すと、ホームに帰るような気持ちになって落ち着くんです。適切なアドバイスをもらえるので、冷静にその日の自分を振り返ることもできました。

紆余曲折ありましたが、何とかギリギリで内定をゲット。希望していた会社からの内定通知は、カウンセラーへ真っ先に見せに行きました。自分の事のように喜んでくれ、カウンセリングをお願いして本当に良かったな、と思いました。

 

就職エージェントは1人で悩む就活生の強い味方

就職エージェントを積極的に活用しましょう就職活動は、学生が社会で活躍するための第一の関門。守られて育ってきた学生たちが、初めて世間の厳しさを体験する人生初のイベントです。

そんな就職活動を、たった1人で乗り切るためには、情報収集能力と的確な判断力、行動力が必須。残念ですが、すべての学生がその能力を持ち合わせているわけではありません。

そのため、多くの学生が利用するのは就活サイトや就活エージェントのサポートサービス。できるだけたくさんのサービスを利用した方が、効率よく内定へこぎつけることができるのです。

最近では、企業の合同説明会などに参加すると、入り口の外で就活エージェントから勧誘を受けることがあります。ほとんどのエージェントは、無料で会員登録できますが、中には有料でサービスを提供しているエージェントも。登録する際は、料金が発生するのか、サービスの内容はどうか、口コミの評判はどうか、などをしっかりチェックしましょう。

就職が決まらない人にこそ登録してほしい

とっておき就職支援エージェント5社の強みを比較しています>>